お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

2016-06-27から1日間の記事一覧

考えるキッカケを

ここで、まさか政治とか選挙の事とか自分が 書く日が来るとは思わなかったし、書く必要もないんだろうけど ちょっと、感じる物があったので記しておこう。 今まで、選挙とか行った記憶がない。 何故か?興味がなかったし、あなたの1票が大事とか言われても …

松山説明会

昨日は、ひめぎんホール別館でお遍路ハウス説明会。 予約者1名でしたが、蓋をあけたら5名。 代表は、前立腺肥大、ぎっくり腰、風邪という三重苦の中 フラフラになりつつも、1時間半話し続けました。 いつもの、移住者、地域活性、海外との交流の3本柱の…