読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

また民泊に追い風

Airbnbとツタヤが提携したそうです。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

記事にもあるように、貸しレコード業も当初は違法だったらしいですが

今では、需要に押され法整備が進んだのは周知の事実。

 

また、銀行法に引っかかっていた、ATMサービスだって今や不可欠な

存在と化している訳で、民泊も2020年までに

日本の日常に溶け込む可能性は大いにあるでしょうね。

 

というか、そうならないとオリンピックの宿泊者とか対応出来ないだろうし。