読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

お祭りという口実

管理人の考え

松山では今、秋祭りの真っ盛りらしい。

f:id:aki1990m:20161007181628j:plain

これは、今朝6時頃の道後・・・らしい。

 

昔から、祭と名の付く行事は、天邪鬼の私は嫌いでして。

 

体育祭、文化祭共に、中高生にとってはビッグイベントですが

酷い時には、前日軽度の捻挫をしたこともあり体育祭に

組体操を含め、一競技も出なかったことすらあります。

 

この頃からして、どう考えても社会不適合者感バリバリなのに

何故、つい数年前まで真っ当に生きれると思っていたのか、

自分の計算の甘さを悔いるばかりです。

 

話は反れましたが、私は勿論参加しないですが

ハッピを着た人々は町中に溢れかえっています。

 

そして、ザッと見た感じ男性のほとんどは

なんというか、気が荒そうなガテン系の兄ちゃんといった感じ。

 

私なりの穿った見解としては

伝統うんぬんではなく、お祭りという口実に

暴れたいのではないかとも見えてしまいます。というか恐らく正解。

 

おじさんが~会(歓迎会、懇親会等)とか

何かと理由をつけて飲みたがるのと一緒です。

 

 

まぁでも、盛り上がっているのでいいのではないでしょうか。