読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

東京も??

4年後、こうなる可能性が・・。

全く他人事ではない。

 

既存のゲストハウスの経営がかなり苦しくなる模様。

そりゃあ、旅館組合とかは反対するよね。特に都心部は。

 

 

一泊朝食付き1570円とかあると

民泊でも投下資本の回収は難しいし、ホテルなんて富裕層以外

泊まらなくなるに決まっているし。

hbol.jp