読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

徳島阿南市での取組み  

管理人の考え 民泊関連

7月、説明会に行った阿南市でお遍路民泊と避難所を掛け合わせた

シームレス民泊なる試みが動き始めているらしい。

www.topics.or.jp

通常時は、お遍路宿の少ない21番と22番札所の間に宿として構え

非常時には、地震等の被災者の避難所にするとのこと。

 

ただ、民間と市が連携して、特区の規制緩和申請からやるようなので、

年内開業を目指されているようだが、トントン拍子に行くかは正直微妙なところ。

 

まだ、幾らでやる等の具体的な事は詰まってなさそう。

 

ただ、完成したら是非お遍路ハウス登録をしてもらえたら良いかと。参考までに。