読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

嗚呼、伊佐庭 如矢 大先生

面白い人々 プチお遍路

今日ツアー参加の3名がこちらに到着。

 

明日からの歩き遍路に備える。

f:id:aki1990m:20160827222212j:plain

ロザンナ女史は持ち前の間の悪さを発揮し

明日は、引率&取材対応を一手に担うことに。

 

どうなることやら。

 

 

そんな時は、こちらに来てからその存在を知り

尊敬の念を抱くようになった、伊佐庭 如矢大先生にご挨拶。

f:id:aki1990m:20160827222316j:plain

 

彼は、民衆に大反対されながらも道後温泉の改築をし 

その他にも、道後公園、城山公園、路面電車の開発に携わり

観光都市 松山の礎を築かれたお方。

 

100年たっても真似の出来ない物を造ってこそ意味がある。

 

というあなたのお言葉の通り、全て100年以上たった今もなお

衰退するどころか、勢いをましておりますよ。

 

道後温泉は、夏休み期間中毎日列をなし、

その周りの旅館の稼働率もさぞ高いことでしょう。

 

マジで、先見の明の塊ですな。

 

あー、伊佐庭パワー注入。