読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

候補地見学

準備の日々 面白い人々 管理人の考え

今日は、美紀子さんとロザンナ氏とで

48番西林寺近くの空き家を見に行かせてもらった。

f:id:aki1990m:20160813200326j:plain

外観は悪くない。

 

が、しかし

f:id:aki1990m:20160813200735j:plain

f:id:aki1990m:20160813200836j:plain

f:id:aki1990m:20160813200930j:plain

修繕費がそれなりにかかりそうであることと

貸し出せる期間は3,4年であるという点から登録は難しいという結論に至る。

 

 

その後は、カフェで松山ハウスの今後についてと

27日からのお遍路ツアー(申し込み2名あり)

のことについて話し合う。

f:id:aki1990m:20160813201042j:plain

f:id:aki1990m:20160813201127j:plain

久米にこんな、おしゃんティーなカフェがあるとは驚いた。

 

内容の詳細はまだ明かせないが

色々とこれから変化がある予定。

 

その時は、またここで報告します。