読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

Eカフェ

松山市青少年育成市民会議という所には

Eカフェという外国人と英語でフリーに話すところがあるらしい。

 

松山市青少年育成市民会議 | 青少年センター | Eカフェ

 

というのも、バングラの留学生のSさんが

そこで先生をやっていて、今日暇だから来てくれないかと言われたので知った。

 

実際6人の先生のうち2人はシェアハウスの住人というオチ。

 

また、この建物を運営している方の息子さんはSさんと

同じ研究室でこの前、Sさんの家でバングラ料理を食べた時に来ていた人。

 

なんだか、また新たな広がりが出来そうな予感がする。