読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

ニック 旅立ちの時

日々の生活

山本さんとニックの見送り行って参りました。

f:id:aki1990m:20160624152144j:plain

 

中国を経由して、弟の住むカナダにひとまず行くそうです。

f:id:aki1990m:20160624152256j:plain

 

ちょっと分かりづらいけど、金曜日とは言え、平日の朝なのに松山空港はこんな感じ。

奥の方(特にLCC)お客さん多し。

f:id:aki1990m:20160624152445j:plain

恐らく、本州のように新幹線がないからだと思われます。

 

f:id:aki1990m:20160624153216j:plain

f:id:aki1990m:20160624153307j:plain

8月29日から1週間またこちらに戻って来るようです。

 

まぁ、彼にとっては松山よりもカナダやアメリカの方がアレルギーも出ないし

言語や文化的にも過ごしやすいとのことなので、

出発を早められて良かったなと思います。

 

当然、私にとっては大きな痛手で、孤独死の可能性が高まる要因なわけですが。