読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

大阪で差し止め

民泊関連

大阪で、マンションの部屋を民泊として利用していた所

差し止めを食らったというニュース。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

実は、大阪は日本のAIrbnbの中で最も激戦区と言われている地域。

(日本特有のタコ焼きやお好み焼き等の食べ物があり、京都にも近い等の理由から)

 

100戸超の分譲マンションの2室を利用していたらしく

管理会社が、特定の2部屋に外国人が異常に出入りすることから

訴えが始まったらしいです。

 

うーん、やはりそういう人目が多い所でやるのは危険ですね。

大阪なら日数制限はあるけど合法的にやれるはずなんですが、

申請は出していなかったようですね。

 

まぁ、営業日数30日以内とかじゃ誰も出さないか。

 

 

とりあえず周囲の迷惑を考えても、

やはり、マンションではなく一軒家の方が安全である事は間違いなさそう。