読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

ご縁ハウスからの一日

 今日は久しぶりに動いた一日。

 

写真で振り返っておこう。

f:id:aki1990m:20160507220320j:plain

ご縁ハウスの玄関。

 

f:id:aki1990m:20160507220559j:plain

これで一泊2000円で朝食付は良いよね。

 

f:id:aki1990m:20160507220507j:plain

f:id:aki1990m:20160507220410j:plain

こういうセンス欲しいよね、細やかな女性ならではの感じ。

f:id:aki1990m:20160507215630j:plain

マメ知識として、納め札の色は、周った回数によって変わるんです。

1~4回 白色
5~7回 青色
8~24回 赤色
25~49回 銀色
50~99回 金色
100回~ 錦色

といった具合に。

 

僕も一度、錦色見せて貰ったことがあります。

御接待を受けたお遍路さんは、お礼にこの納め札を渡すこともあるそうで

石手寺前の焼き餅屋さんでは、貰った赤色の札を

見せるとタダになるとかならないとか。(多分、なります)

 

 

で、午後からはドイツ人ペアと遊びましたね。

f:id:aki1990m:20160507215944j:plain

 

GPSを使ったゲーム。

f:id:aki1990m:20160507215721j:plain

こういう端末が名所や穴場スポットの分かりづらい所に設置されていて

これを探しながら、観光出来ますよ的なゲーム。 

まぁ言わば、スタンプラリーと同じようなもんかな。

 

f:id:aki1990m:20160507215834j:plain

この箱を開けると、中にはこんな紙が。

 

勿論、初体験でした。

 

おしマイケル。