読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

愛媛大学

松山ハウス 日々の生活

農学部の方にはいつも学食で

お世話になっているけど、本校舎の方は初めて。

f:id:aki1990m:20160415135740j:plain

思っていたより、全然立派。

 

f:id:aki1990m:20160415135906j:plain

敷地もかなり広くて、もはや一つの街。

 

f:id:aki1990m:20160415140028j:plain

カフェとかもあるのか。まじで舐めてた。パン屋もあったし

 

f:id:aki1990m:20160415140300j:plain

色んな学部があるのね。プロテオサイエンスってなんすか?

 

f:id:aki1990m:20160415140459j:plain

生協も3,4個あったな~。

 

f:id:aki1990m:20160415140938j:plain

f:id:aki1990m:20160415141045j:plain

学食もこのスケール感で2階建て。

 

 

f:id:aki1990m:20160415140839j:plain

どんだけ自転車あんねん!の図。

 

 

いや、待てよ。

 

こんだけ人いるんだから

国際交流サークル的な所にプチ遍路企画持ち込んで

一人当たり500円くらいの参加費を貰って、週1でやれば

水道光熱費は確実に回収出来るだろう。

 

と今、考えている所であります。