読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

一里木ハウス 内装

正直、感動しました。

メチャ広い。野球部の合宿に利用されているというのも頷けます。

 

毎日のように、お客様も来ているそうですが

合計11部屋ありますし、泊まれないなんてことはまずないでしょう。

 

11の内訳は、

f:id:aki1990m:20160323211448j:plain

4.5畳の部屋が1つ。

 

f:id:aki1990m:20160323211543j:plain

6畳が5部屋。

 

 

で、8畳部屋の4部屋あるのですが、まさかの撮り忘れました。

申し訳ございません。6畳と10畳半の大体中間ということでご想像下さい。

 

 

f:id:aki1990m:20160323212411j:plain

10.5畳が1部屋。

 

f:id:aki1990m:20160323212546j:plain

15畳も1部屋。

 

部屋は自由に選んでよく、外国人は広い所

日本人は狭い所を好む傾向があるそうです。

 

 

 

続きましては、施設の紹介を

f:id:aki1990m:20160323210612j:plain

食堂もさすがのスペース。

 

f:id:aki1990m:20160323213247j:plain

洗濯機は無料。乾燥機も60分100円と破格です。

 

f:id:aki1990m:20160323211324j:plain

トイレも沢山。10はありますね、トータル

 

f:id:aki1990m:20160323210845j:plain

中も広くてゆったり。女性に優しい設計。

 

そして、お風呂は3つあります。

f:id:aki1990m:20160323214130j:plain

 

f:id:aki1990m:20160323214248j:plain

 

f:id:aki1990m:20160323214454j:plain

 

自炊も出来ます。調味料豊富。

f:id:aki1990m:20160323214556j:plain