読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

ほのぼの風景 in内子町小田

これも、運転ルートの道中。

 

愛南町の海とは打って変わって

THE 田舎で、心落ち着く風景が広がる内子町小田です。

f:id:aki1990m:20160320212600j:plain

 

水が澄んでいる事、山の如し。

f:id:aki1990m:20160320212726j:plain

 

その一方で過疎と高齢化が進んでいるのも否めません。

空き家も多そうでした。

f:id:aki1990m:20160320212934j:plain

こういう所に住みたいという若者も少なくないと思うけどな。

 

そんなこんなで、下見は無事終了。

 

 

家に着くと、届いたポスターがドアに貼ってありました。

f:id:aki1990m:20160320213247j:plain