読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

お遍路ハウスの目指す姿

あーどうも僕です。

 

さっき、いつものようにネットサーフィンしていたら

めっちゃ懐かしい動画を発見。

 

 

4年前の2012年、私は当時大学4年生。

 

就活に全くやる気が無く

家を追い出され、軽度のうつ状態でした。

 

そんな中、たまたま家賃が安くて

即入居可能な寮があったので住むことに。

 

それが、この

インターナショナルコミュニティ青葉台です。

 

8カ国100人の男女が一つ屋根の下、暮らしていました。

 

そこで、途方に暮れていた自分は

寮長ありちゃんと運命の出会いを果たします。

 

彼と話すことによって、頭デッカチで常に効率と損得ばかり

考えていた人間が、心とか魂を感じる事の重要性に気付くことが出来ました。

(別に変な宗教とかじゃないです。w)

 

彼との出会いが無かったら、、、と思うとゾッとします。

恐らく、今自分はこの世に存在していないかもしれない。

 

まさに、恩人、恩師と言うべき存在ですね、ハイ。

 

 

そして、改めて見ると

「あれ、これ二神が目指す

 お遍路ハウスの雰囲気そのものじゃない?」

と、感じました。

 

現在の自分に、ありちゃん程の器があるとは到底思えないですが

自分を蘇らせてくれた空間を今度は創る側になるのも悪くないな。

 

 

ありちゃんのブログ

ありちゃんってこんな人♪ | 自分育ての人間関係~悩むのもヨカ、楽しむのはもっとヨカろ♪~