読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

地方は生活費が安い?

こんにちは。

 

今日は、ロザンナさん帰省&改修工事お休みの為

部屋の掃除したり、自炊したりとのんびりな一日を過ごしています。

 

 

10時半からガスの工事が入り

お湯の温度設定が出来る様になりました。パチパチ

f:id:aki1990m:20160303151612j:plain

 

 

今、地方移住は結構話題になっていて

その一つの魅力として生活費が抑えられるというのがあると思います。

 

しかし、近くのスーパーを見た感じ、総じて物価は同等、

もしくは東京の方が安いです。

 

また、洗濯機は修理中の為、コインランドリーに行ったのですが

「えっ?高くね?」というのが正直な感想。

100円、200円の世界じゃないんだ。。

f:id:aki1990m:20160303151712j:plain

 

で、スーパーのパート求人を見ると、時給ベースで200円程度低い。

f:id:aki1990m:20160303151806j:plain

 

「一体、どうなってるんだ?なぜ暴動が起きないんだ?」とも思いましたが

 

 

 

やはり、家賃が一番の大きな違いなのでしょう。

 

アパートなら、松山駅から徒歩数分でも月1万円台はザラです。

 

これなら確かに、多少物価高かろうが、時給安かろうが

生活していけそうですね。

 

いかに、都心の家賃が高いかを実感しました。