読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

いざ、出発&到着

 

さぁ、2月28日の日曜日、とうとう出発の時が参りました。

 

運転してきてくださるスタッフの田中さん、

我が家に10時到着予定でしたが

9時40分事務所発の10時40分着という

安定のニュースタートクオリティ(らしいです)を見せつけて下さいました。

 

 

 

f:id:aki1990m:20160228233314j:plain

犬にもしばしのお別れの挨拶。

 

 

 

f:id:aki1990m:20160228233425j:plain

車にスムーズに積むべく

玄関に荷物をまとめて置いておきました。

 

こんな感じです。決してゴミ屋敷ではありません。

 

生活用品からカップ麺、衣類でこんな感じになりました。

 

 

f:id:aki1990m:20160228233600j:plain

 

うーん、絶好のドライブ日和でありました。

 

 

10時50分に横浜を出発し、

静岡、亀山、淡路、豊浜の4つのパーキングに立ち寄り

21時52分に松山ハウスに到着。

 

予定より早く着きましたが、

それでも、休憩1時間をあわせて11時間の長旅でした。

 

ちなみに、高速料金は2万を軽く超えていたと思います。

 

 

私も2時間は運転しましたが、8時間は田中さんが

ドライブ大好きという事でハンドルを握って頂きました。

 

誠に有難うございます。

 

 

f:id:aki1990m:20160228233726j:plain

豊浜での食事。ようやくまともな飯にありつけました。

 

 

 

f:id:aki1990m:20160228233825j:plain

到着。車内の荷物を降ろして、今日は終了です。

 

 

今日は疲れたのでこの辺で。また明日。