読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

フィリピン料理

今日は、ツアー最終日。 丁度いい感じの天候で、良かったのではないでしょうか。 昨晩は、エドワード氏が作った料理。 フィリピンの煮込みスープ的なもの。 決して最低ではないが、断じて最高ではない!

変わり者たち

世の中には変わったものがあります。 岩屋寺の山門までの途中にあるお店。 買いたくなるかは別として、印象に残るキャッチコピーの数々。 お遍路さんには便秘な人が多いのでしょうか? 相田みつをテイストなのも気になりますが。 情報が多い&メッセージがバ…

マリーザの森

ロザンナ氏にお遍路道にある マリーザの森の写真を撮ってこいと脅されているので 早めにアップしておきます。 勿論、このくたびれた木だけではなく、その他周りの10本くらいは 植林したそうなのですが、雑草だらけの為、よく分からず。 これで勘弁してもら…

嗚呼、伊佐庭 如矢 大先生

今日ツアー参加の3名がこちらに到着。 明日からの歩き遍路に備える。 ロザンナ女史は持ち前の間の悪さを発揮し 明日は、引率&取材対応を一手に担うことに。 どうなることやら。 そんな時は、こちらに来てからその存在を知り 尊敬の念を抱くようになった、…

お遍路ツアー日程詳細

27日からのツアーには、3人の方が参加される予定です。 以前のパンフレットを公開しましたが、予定が大分ざっくりだったので ここに、詳細を載せます。 夏ということもあり、以前GW前に寮生が来た時のものより 歩く距離は短いです。 初日は、一緒に周り、…

お試しツアー

これは、久しぶりに大事なお知らせ。 是非、シェアしまくって下さい。 松山での交通費、遍路衣装の貸出し、宿泊代込み。 さらに、コースや宿も決まっているので 面倒臭い宿の予約や計画を立てる必要もないです。 そして、お値段も4泊3万、6泊で3万5千と…

プチお遍路 2nd

今日は、二度目のプチお遍路の日。 90%以上雨の予報でしたが、なんとかにわか雨でもち むしろ、晴れより気温も快適で良かった説が有力です。 例の様に、百聞は一見に如かずという事で、写真をざっと。 自己紹介。 今回も、フランス、オランダ、インド、台…

第二回 プチお遍路やります。

えー、どうも僕です。 丁度、語り場ご縁さんと最近繋がれたので、 それを活かしての第二回(5月29日)です。 お遍路合コンに向けての前哨戦と言っても良いかも知れません。 イベントページはこんな感じ。 プチお遍路 featuring 北条「語り場 ご縁」 見れ…

第一回 プチ遍路体験 動画

5月1日に行われた、プチ遍路の動画を YOUTUBERのSherryさんが作ってくれました。 良い感じです。 これで、この企画が世界に広まれば良いですな~。 是非、ご覧ください。

第一回 プチお遍路

初プチお遍路体験会の報告を取り急ぎ。 今後、みんなが撮ってくれたもっといい写真も 上げていきますし、SherryさんがYoutubeも作って くれるみたいなので、それまた出来次第アップします。 今回は、9名の参加者が来てくれました。(内5名が外国人ORハーフ…

NSお遍路2日目 八坂寺

浄瑠璃寺からあっという間に、八坂寺に。 火が備えてあるところでは、ろうそく立てなくても良いそうです。 ハイ、と言う訳でこれにてNS遍路終了。 2日で32.3KMの道のりでした。 ここから、松山ハウスまで車で戻り、媛彦温泉に浸かり 寮生たちは、夜の高…

NSお遍路2日目 浄瑠璃寺 その2

三坂峠は比較的ゆるやかで登りも少なかったので、楽でした。 神々しかったので、思わず一枚。 2.6KMの道のりだったようです。 そして、坂本屋にて再び休憩。 ニートが休むというのは、こういう事です。 O氏も合流。 お大師様を拝みつつ ついに、到着。 お…

NSお遍路2日目 浄瑠璃寺 その1

昨日は、46番浄瑠璃寺と47番八坂寺を周るコースでした。 降水確率は90%と 中高テニス部時代、年2回(春夏)の合宿、計12回 一度も雨が降らなかったことのない我が雨男ぶりをいかんなく発揮。 幸い、小雨だったので一先ずスタート。 久万高原には、…

NSお遍路1日目 45番岩屋寺 その2

お昼休憩後、再開。 涼しいトンネル内をくぐり 無事、着きました。 このお寺の下で、お遍路グッズの販売を行っているお店の店主は 二神の学生時代の同級生で、お遍路ハウスの旗も置いてくれています。 どうも、こんにちは。 ようやく辿り着けたと思ったのも…

NSお遍路1日目 45番岩屋寺 その1

岩屋寺への道のりは、厳しいのであります。 でも、良い天気の中、こういう大自然に囲まれるとテンションが上がります。 下りもあります。 初日は、写真NGだと言っていた 彼の心を開かせるくらいのパワーがお遍路にはあるようです。 世界遺産への道は、もっと…

NSお遍路1日目 44番大宝寺

朝10時、久万高原にある一里木ハウスから出発。 雨の予報でしたが、快晴。 44番大宝寺までは3,4KM程度だったのですぐに到着。 一通り、お参りを済ませ、山道を登り、45番岩屋寺に向かいました。

プチお遍路イベントは・・

例の5月1日(日)開催予定のプチお遍路ですが、 7名の参加希望者が集まったので 今回は初回&装備品の数の関係上、満員御礼という形にしました。 まぁ、まずはここで上手いことやらないと 次につながらないので、非常に重要視しています。 ちなみに7人中…

四国霊場巡礼のお作法

お遍路作法についての動画。 今後、デイビット・モートン氏が英語ナレーション版も すぐに作ってくれるそうです。 まぁ、大体この前書いた記事と一緒で良かった。 なぜなら、5月1日は俺がレクチャーする側なのでね。 aki1990m.hatenablog.com

来てます、来てます。

今日の説明会の内容は良く分からなかったけど これから、やっぱお遍路来る気がするな~。 特に、外国人と若者を巻き込んで。 ってこのターゲット層、お遍路ハウスのコンセプト、ドンピシャだしな。 お遍路に挑戦する外国人が増加中、愛媛大学では研究センタ…

お遍路の概要が分かるサイト

このページは本当に素晴らしいです。 6か国語対応ですし 下手なガイドブック買うより良いと思います。 歴史から、作法の意味、そして便利な最新情報まで載ってます。 是非、一度チェックして下さい。 おへんろ はじめの一歩 | 阿波ナビ

5/1(日)プチお遍路企画やります

先日の打ち合わせた、プチお遍路の件がまとまり シェアライフデサインさんにイベントページを作ってもらいました。 (しっかりと見たい方は、コチラ) このページには反映されていませんが 今のところの参加者は、山本さんやニック、そして自分を含め5人。 …

4/26~27 歩き遍路コース

4月25日~27日の3日間 ニュースタートの寮生がこちらに来て、歩きます。 25日は観光で、26、27が遍路をする予定。 ロザンナ氏が立てたスケジュール。 おー結構歩きますな。というのが正直な感想 ルート 山道なので、遭難要注意だそうです。 ちょ…

プチお遍路 ep2

さぁ、50番繁多寺に向かった我々ですが およそ1KMの道のりなのであっと言う間に着きました。 週末という事もあってか、想像以上の賑わいの中 お参り準備の為、ベンチに荷物を降ろしていると そこには、インターナショナルな光景が。 左から、フランス、ベ…

プチお遍路 ep1

えー、どうも。 最近暇すぎて、廃人ニート生活に陥り ネタも無かったため、更新していなかった僕です。 ちょっとこのままだとさすがに、ヤバしだな と思った私は、25日まで時間あるし、その間 歩き遍路でもしようかなと一瞬頭をよぎったのですが とてもじ…

お遍路マナー 講師ロザンナ編

特に、こうしなければいけないという決まりはないようですが 僕含め、初心者はある程度、形があった方がやりやすいと思うのでご紹介を。 まずは、門前で礼。 手と口を清めます。 1.右手 2.左手 3.口をすすぐ 4.ひしゃくの柄を清める の順番です。 続…

53番~松山ハウス

はい、みなさーん。 大きな声で、せーの 「☆氣愛と喜愛で♪ノリノリノリカ☆」 パチパチパチ 紀香お姉さま、ご結婚おめでとうございます。 という事で、52番 太山寺でお昼休憩も挟み回復した 我々は53番へ円明寺(えんみょうじ)へ向け出発。 その距離2キ…

51番~52番

51番 石手寺を後にし、歩くとすぐに 松山の観光名所である道後温泉街に入ります。 よく見る時計台と右は足湯です。 商店街を突っ切ります。 すると、そこには はい、キターー。千と千尋のモデルにもなったと言われる建物。 角度を変えるとより分かりやすい…

松山ハウス~51番 

今日は、松山ハウス短期滞在者向け 歩きコースの下見をして来ました。 といっても、51~53番の札所を周るというだけの事なのですが。 朝7:30に出発。 メガネの有無という問題ではなく、いつもと目つきが違うロザンナ女史。 お遍路になるとスイッチが…