お遍路ハウス ニート管理人の日々 (HENRO HOUSE SHIKOKU88)

四国の空き家や使ってない部屋を活用し、ニートやひきこもりが管理人を務め、近年増加する若者や外国人のお遍路さんに向け、一泊2800円の格安素泊り宿を整備する認定NPO法人ニュースタートのプロジェクト「お遍路ハウス四国88」の製作過程を書いています。                               第一号 松山ハウス(松山市桑原4丁目15-21)含め6軒が2016年4月よりオープン。ご予約は、お遍路ハウスHP(https://henrohouse.jp/)より、会員登録(無料)の上、お願いします

ニュースタート

ベーシックインカムとAI

備忘録がてら記事をシェアしておきます。 bunshun.jp この前、ちょうどこの29歳オランダ人学者の新聞記事を 代表に見せてもらいまして。 要約すると =============================== AIの時代になれば、現在の仕事の多く…

お遍路ハウスミーティング

どうもです。 また前回の更新からあっという間に1ヶ月以上が経ってしまいました。 今日は、毎月本部で開かれていると言うお遍路ミーティングに 初めて参加をしました。 9月からはまた数件ハウスがオープンします。 まぁ去年から感じていた事でもあるのですが…

こども食堂

今日の鍋会は忘れていたのですが 第一週目ということで、こども食堂でした。 写真は完全に取り忘れましたが。 松山にいた時も近くであったな~と思い出しました。 こども食堂とは何なのか?というとHPよりこんな感じ 「今晩のご飯はボク1人なんだ」「お母…

高知からの現在

何記事か前に書いた通りその高知での 民宿の手伝いも6月12日に終わり、一旦また 横浜に戻りました。 その民宿さんは結局まぁ大人の事情がありまして お遍路ハウスの登録は難しいという結論に至りました。 また、そこの社長さんは高知では中々若い人材が 求人…